Now Loading...

「素敵」を考えて「想い」を込めた「こだわり」

前回のつづき

 

美髪を作るメリットについて

 

まだの方はクリック↑

 

あの人素敵だなぁ~と思う、その理由(ワケ)は?


 

自分の担当してる方の髪の毛をデザインとしてキレイにしてはいるが、土台がキレイじゃないとキレイに見えないし、キレイに出来ない!
そう思うようになったんです。

そこで・・・素敵にキレイにする為には??を考えこの三つを基本に考えて仕事に取り組むようになりました。

①デザイン(悩みの解消と自分らしさ)

②髪質(土台のツヤ感や髪の毛の栄養補給・)

③扱いやすさ(毎日、自分でする時や髪にかける時間・指通り)

基本的にはこんな感じを軸に考えて仕事をしていたのですが、少し掘り下げてみるとこんな想いがあります!

カウンセリング

①デザイン

髪型はもちろんの事、頭の形による悩み。似合うスタイルや自分らしく居れる事。

 

②髪質

キレイな髪の為に、カウンセリングは特に重要にしています。

あなたの事を僕はしっかりと知って置かなくてはなりません。

髪の履歴をしっかりと聞く事で、ボクの最大限の力を発揮できると考えているからです。

でも僕だけでもダメなのです。

例えば・・・

体調が悪かったとします。病院に行きます。

看護士さんの問診後、医師の問診や触診があると思います。

その時に自分の症状を伝えた時に全く関係ない所を触られたり、問診されたりしていきなり結果を言われ、手術します!ってなると不安で仕方なくないですか??

アナタの不安を一つでも無くすことが僕の勤めの一つでもあると考えてます。

だから、出来れば僕に悩みを聞かせてください。

 

③扱いやすさ
せっかく髪(素材)をキレイにしても、普段の生活で扱いにくい、家で出来ないでは意味が無いです。

なので、もっとお客様の事を知ろうと思ってます。(ヘンな意味じゃないですよ 笑)

普段の髪の事・手入れ・スタイリングの好みや好きな事・嫌いな事・・・etc

そこでアナタのライフスタイルに合った物を提供出来るようにする事が重要だと思っております。

 

「素材美」+「らしさ」+「似合う」=素敵


 

人生の主役はアナタ自身なんです。

僕は美容師としてアナタの人生のお手伝いをして、髪を通してアナタの人生に少しだけエッセンスを入れるお手伝いをさせて頂ける名脇役になる仕事だと思っています。

「しっかりと私を見てくれてる。分かってくれてる。」

そう思っていただけるお店になれるように努めて参ります。